もちゆりブログ もちゆりブログ

お子様を愛するお母さん必見!②心配してお子さん育てていませんか?心配で愛は伝わりませんYO!!

2013-08-27 00:31
カテゴリー: もちゆりセミナー

お母さんに伝えたい☆ぱーと②
お母さん、お子さんを
「心配」して育てていませんか?

私が教員時代にお母様方に、三者面談なぞでツッコミを入れていた話題を一つ。

この子が『心配』で『心配』で。。。
いてもたってもいられないんです。。。

って本当に泣き出しそうな勢いで、心配なさっているお母さんずんこ泣くがいました。

ここではっきり言っておきます。
心配で愛は伝わりません。
大切だから、リピートあふたーミー!!
心配で愛は伝わりません。

ちょっと、ご自身が言われた立場になれば、すぐわかることですのYO!!

あなたが小さなお子さんだったとして、私がお母さんね。
「あなたのことが心配よ。」と涙声で言われてこども女の子
どんな気持ちがしますか?
私が子どもだったら、心がざわざわ。。。
お母さんが心配して不安そうだ。
僕(私)も不安だなぁ、ぞわぞわぞわぞわ。。。
えええ!もしかして…信じてもらえてないの!?
ってなっちゃいます!

心配することで、
私はこんなにこの子のことを愛している!って
よきことのように思っている方が結構います、実際。

でもね、
心配してるって言えば言うほど、お子さんは不安になっていくのですよ。
しかも、深刻そうにしんみり言われたら、お母さん以上に不安になるのは、
心配されてるお子さん本人だからね。そして蓄積して行く自分への&相手への不信感。。。
深刻そうに、心配してるそぶりははっきり言って、逆効果。伝えて百害あって一利なし!
お子さんへの愛は全く伝わりません。むしろ、愛されてないんだと感じている子も実際いました。

親ですから、心配して当然。心配も愛の一種ではあります。
でも、複雑過ぎて、お子さんにその愛は伝わりにくいです。
そして、その心配はお子さんには一切伝える必要はないんです。
なぜかって?
不安になっちゃうだけだから!!

わき出る心配は、お子さんがいないところで!してください。
お子さんはその感情を知らなくていいんです。ムダに傷つくだけだから。

じゃぁ、変わりに、なんて伝えればいいのかって言うと。。。
「あなたのことを信じてるよ。」って言えば良いんです。
心配心配っていうのが、口癖のようになっていて、しん。。。まで口に出ちゃうのであればなおさら、今この瞬間からでも『信じてる』って言葉に変換して伝えてあげて♡

もう一度、ご自身が言われた立場になって、検証YO!!

あなたが小さなお子さんだったとして、私がお母さんね。
「あなたのことを信じてるよ。」と笑顔笑で言われて、
どんな気持ちがしますか?
私が子どもだったら、心がぽっかぽか。。。
僕(私)、お母さんに信じてもらっている。
なんだか勇気がわいてくるぞ~!!

ってなっちゃいます!

お子様が全幅の信頼をおいている、
パパとママが、いつでも
『信じてる』って言ってくれたら、お子さんはハッピー!
心が満たされると思いませんか!?

そう言われて育った子の心には、
親に信じてもらえている安心感が芽生えます。

それが
『信じられている自分』
=『自信』
になるんです。

最近は自信のない人が増えています。
心配して育てられたりね!
でもね、気づいて!心配されて育ってきたのも、
それはそれで、立派なお母さん&お父さんの愛だったんです。

そして、今日この記事を読んでくださった皆様は。。。
『信じられている自分』
=『自信』のある子

育てませんか?

ちょっとした言葉の違いなんです。
でもね、お子さんの感じる嬉しさは全然違うんだYO!!

さぁ、レッツとら~い笑
と思う深夜0時。。。

私の思い、届きますように。。。
おやすみなさいませおやすーみ

———————————————————-

■子供を愛するお母さんシリーズ
お子様を愛するお母さん必見!あなたのお子様は都合の「いい子」になっていませんか!?(この記事)
お子様を愛するお母さん必見!②心配してお子さん育てていませんか?心配で愛は伝わりませんYO!!
お子様を愛するお母さん必見!③【再アップ】『私、実は!!』

ありがたがーる通信 ありがたがーる通信
もちゆりホッとLINE もちゆりホッとLINE

Page Top